女性に人気の血液クレンジングの効能とは!


免疫力を向上させる機能がある

美容外科クリニックでは、血液クレンジングという治療が女性を中心に人気を博しています。これは、採取した血液をオゾンと反応させた後、点滴を使って体内に戻す施術のことです。そもそも血液には、体の様々な場所に血管を通して栄養や酸素を運ぶという役目があります。しかし、仕事が忙しくて不規則な生活をしていたり、食事面での栄養バランスが偏っていたりすると、血液がドロドロになってしまいます。すると、スムーズに血行が流れなくなり、栄養や酸素を十分に運べなくなってしまうのです。その結果、身体は徐々に免疫力が弱まり、ガンや心筋梗塞などの病気にかかりやすくなります。その点、施術によって血液がオゾンと合わさることで、血液の流れが良くなり抗酸化力がアップします。したがって、活力が回復して病気になりにくい体質に生まれ変われるということです。

アンチエイジングにも良い

血液クレンジングを受けることで、身体の新陳代謝がより活発になります。その結果、肌の新陳代謝がスムーズになるので、アンチエイジングにも非常に優れています。さらに、血液の流れが良くなることから酸素や栄養素が十分に肌細胞に行きわたるので、しみやシワ、たるみなどの肌トラブルを防ぐといわれています。したがって、美を保つために多くの芸能人が血液クレンジングを受けています。その他にも、血液クレンジングには体内の女性ホルモンの分泌を促進する作用も期待できるため、更年期障害による倦怠感、ほてり、イライラなどの症状を改善するともいわれています。

血液クレンジングはオゾン療法とも言い、100mlから150mlの血液を専用ボトルに入れ、オゾンを投与して再び体内に血液を戻します。