こんなメリットが?!レーザー脱毛を勧める3つのポイント


医師や看護師が施術をしてくれる

レーザー脱毛は、医療機関での取り扱いが認められているため、医師や看護師などの資格を持った人が施術をしてくれます。まずは、施術前にきちんとカウンセリングをし、気になる点は専門的観点からアドバイスをしてくれるのも信憑性がありますよね。また、万が一皮膚トラブルがあった際にも、医師がすぐに処置をしてくれるので安心です。利用者の肌に合わせた施術や安心感は、医療機関で行うレーザー脱毛だからこそ得られるものと言えるでしょう。

施術回数も少なく短期間で終わる

脱毛は、なるべく短い期間で終わる方が良いですよね。レーザー脱毛はエステ脱毛と違い、少ない施術回数で高い効果を発揮します。一方、医療機関で行うレーザー脱毛ということで、出力も高く多少の痛みは伴うこともあります。しかし、その分効果を実感できるスピードも速いので「夏までに間に合わせたい!」と急ぐ方にもオススメです。短期間で効果を得たいという方には、レーザー脱毛がベストと言えます!

剛毛でも効果が出やすい

剛毛で悩む女性も多いでしょう。しかし、レーザー脱毛は、毛量が多かったり毛の太い方が効果が出やすいという特徴があります。そもそもレーザー脱毛は、黒色に吸収される波長のレーザーを毛根に当てることで組織を破壊し毛を生えなくする方法。そこで、黒い部分により効果を発揮するというレーザー脱毛の性質は、毛根組織がしっかりしている剛毛の方が向いていると言えます。また、効果を早く実感できるメリットもあるので、剛毛で悩む方にはレーザー脱毛がオススメです。

肌へのダメージが少ない医療レーザー脱毛は、ワキや腕、足以外にも顔やVIOといったデリケートな部分の無駄毛まで、脱毛することが可能です。