本気でバストアップを目指す!手術以外の方法とは


マッサージでバストアップ

バストアップに効果的であるとされているマッサージ方法はいくつかあります。その中でも、簡単にできる体操をご紹介します。まず、肩甲骨をほぐすために肩回しを1日に100回行います。一度に100回はキツイし時間がない、という方は朝起きて20回、お昼休みに20回、帰宅後に20回、など小分けにして行ってみましょう。あわせて、脇の下のコリもほぐしていきます。こちらはお風呂の中や、お風呂上がりのスキンケアタイムなどに行います。さらに、二の腕や背中に流れてしまっているお肉を胸に流すようにぎゅーっと流し込みます。

1日、2日で急に大きくなることはありませんが、長期戦で継続することが大切です。無理なく続けられるように毎日のバスタイム、スキンケアタイムに行うことでバストアップのマッサージも毎日のルーチンとして取り入れてみましょう。

バストアップに効果的な食事

栄養バランスが取れている食事はバストアップの基本となります。豊満なバストになるためには「タンパク質」が欠かせません。タンパク質にはバストアップにも繋がる、女性ホルモンを促す大切な働きをします。そのタンパク質には動物性のものと、植物性のものの2種類があります。その2種類をバランスよく摂ることが大事です。動物性のタンパク質は、鶏肉やマグロ、乳製品や卵などが代表的で、植物性では大豆製品が代表的です。

また、ビタミンCはハリのあるバストをつくる働きをします。柑橘類やトマト、ピーマンなどが代表的です。その他にも、ミネラルや緑黄色野菜、ビタミンB群などもバストアップに効果的です。バストアップに良い食事は、栄養バランスが良く、健康にも良い食材です。美味しく楽しい食事でバストアップに繋げましょう。

豊胸手術は若い世代を中心に非常に人気がある手術です。理想のスタイルを手に入れられる方法となっており、価格も安くなりました。